so into you / in deep

今週のお題「私の沼」

アイドル、演劇、自転車、アニメ、カメラ……。なかなか抜け出せそうにない、ハマっていること(=沼)はありますか?

はてな公式さんが沼の例としてあげるものの2つめが演劇…
召命感を得ましたので、お題について書いてみます。(3つめが自転車…。自転車界ってそんな大変なんだ~)


さて私は、演劇…には別にハマっていないのですが、特定の俳優さんにハマっています。
廣瀬大介さんという方です。今年、声優の方が多く所属される事務所に移籍され、俳優業に加えて声優のお仕事でも活躍されています。
代表作としてよく挙げられるのはミュージカル「テニスの王子様」、ミュージカル「薄桜鬼」、ミュージカル「ヘタリア」、舞台「刀剣乱舞」…いわゆる“2.5次元舞台”が多く、いわゆる“若手俳優”のジャンルにあたる方です。


始まりは、好きなマンガが舞台化するとなったとき。キャスト発表の前から「好きなキャラを演じるキャストのファンになるぞ!」ともう決めていました笑。
そんな風に決めたことが今でも続いてます。
役ありきで好きになったら、公演が終わってその役を演じなくなればすぐ冷めると自分でも思ってました。でも廣瀬さんは才能があって、観るたびに新しい発見のある面白い俳優さんだったので今に至るまで飽きません。
なので、実際に舞台なりライブなりを観て、たくさんの俳優なりアイドルなりがいる中で「君に決めた!」と好きになったのとは感覚が違います。遣わされた人を見守っている感覚です。


俳優さんありきで舞台に行くので、あまり色々なものを観ているわけでもありません。
「廣瀬さんが出ているなら必ず観る」「廣瀬さんが出ていない作品で、他に気になる俳優が出ている、原作が好き、脚本・演出が好きなどの理由で観ることはあまりない」
という行動パターンです。廣瀬さんが出てない作品は、テニミュの本公演には1回は行く、くらいかな。年間の観劇回数は演劇ファンの方からしたら少ないと思います。
好きな脚本とか演出、音楽はありますが、それが観に行く理由にはならないので…観に行く舞台のスタッフさんが好きな人だとうれしい、そうじゃなければうれしくないという、うれしさだけのことです。


特に沼らしくないですね笑。抜け出したいと思っていないので、底が深くてもドロドロでも構わないんです。
心理的には自分がいるのは海溝です。冷たくて暗くて、水圧が良い。

乗馬、MV、顔が良い

最近の露出について。


超!アニメディア


ミスター撮れ高撮れ高の心配をしていました(記事内インタビュー参照)。

馬に乗ってるところなんか普段見られないし、写真がいっぱいで見ごたえあります。颯爽と乗馬してるように見えるんだけど、看板犬に見守られてるのがかわいい。

 

王室教師ハイネ」ED主題歌『Prince Night~どこにいたのさ!?My Princess~』MV公開


バリバリの映像を期待してたら意外とワンロケーションだったし振付がダサかったし、なんか…逆にはまりました…何回も見てます。

「グループで踊るときのフォーメーション移動フェチ」なので*1♪その瞬間~のあと廣瀬さんが画面の左奥から右手前に移動してくるところで毎回沸く。あと廣瀬さんは、曲中で「踊ってるうちに楽しくなってきた感」があるように私には前々から見えるんですが、今回それが役柄に合ってる。

舞台のカテコ用にヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!の練習をします(皮算用)。

 

アニメマシテ


顔が良くてスタイルが良くて話が面白かったです。

18歳まで声優という職業を知らなかったという驚きの発言。中の人などいないを地で行く。

他の番組でもそうなんですが、ハイネのシーン説明をするとき出来事を全部言ってくれる印象があり、もうちょっと要約した方が聞きやすいのでは…と思うものの、口がよく回るので全部言うのを待っているストレスは無い。

 

声優図鑑

顔が良いなあ…かっこいいなあ…。食事に2時間かかる話が衝撃でした。そういえば昔ロフトプラスワンで生男chの公開放送したときも、イベント開始から終了までずーーーっとモグモグしてたことを思い出した。

 

 

そのほかラジオ出演もあり、私のスマホにラジオアプリが増えていきます…。
お仕事が色々あって顔を見たり声を聞いたりできる機会がたくさんあるのが、なによりうれしいです。

*1:聞かれてもないのに更に言うと「マイクチェックワンツー」フェチでもあります

彼起立唯彼一人 Does he stand alone?

告知など動きが色々あって、あわあわしています。

行ったことのないイベントに行ったり、普段やらないゲームをやったり聞かないラジオを聞いたり、新天地です。声優ファン一年目です。

  

Anime Japan 2017 王室教師ハイネ プリンステージ(3/25)

東京ビックサイトで開催されている、総来場者数14万人とかのイベントです。その中でハイネのトークショーがありました。

アニメのエキシビションに参加するなんてこれまでの人生になかったので?????ってなってたんですが、若手俳優のファンから声優のファンにトランスフォームした第一歩だと思って行ってきました。ずっと?????ってなってたけどちゃんとたどり着けて見られてよかった…。この日のための衣装があって、ロングジャケットがお似合いだった。

王室教師ハイネの舞台化について、という質問に「アニメもそうですが舞台はたくさんのスタッフさんに支えられているので、どんな演出で、どの照明チームが入って…というのが楽しみ」とお答えされていました。確かに、思いっきり荘厳にロマンティックにも演出できるし、日常コメディにもできるお話ですよね。

ゲームコーナーの賞品として、グッズのブランケットとコミックス最新刊が袋に入ったまま出演者に贈呈されました。他の出演者の方が「なんだろう~?」と楽しげに袋をのぞいている間に、すぐ中身を取り出して「ブランケットだ!あとで自分で買おうと思ってたんです!わっコミックスも!」と大きな声で言い、撮りやすいように自分の顔の横に持っていき、賞品と一緒に会場のモニターにしばらく抜かれていたのが印象に残りました。ミスター撮れ高…。 

 

WEB特番『目指せ国王!ハイネ先生の特別授業』(3/27公開)

ピー音をかぶせられているところなんて初めて見た!

毎週月曜公開、全6回。

 

スペシャルイベント『はじめまして ハイネ先生』(4/2)

前の週の衣装が素敵だったので、事前イベント系はこれで行くんだな~と思ってたらこの日はまた別の衣装だった。金がかかっている…。そしてイベントなのに舞台セットがあった…何か他の舞台で使ったやつなのかな、イオニア式の神殿の柱だった。か、金がかかっている……。

内容は格付けチェックがすごい面白かった。「テレビで見たことあるやつ!」とか言いながらABどっちのオレンジジュースが高級品か飲み比べたり、どっちのオーケストラがプロか聞き比べたりしました。金がかかってるし手がこんでいる。オレンジジュースの口直しに水を飲もうとしてペットボトルを握りつぶして水がビュー!ってなってた…笑。わかる、いろはすはやわらかいから。

4、5年前から声優のオーディションを受けていたけれどなかなか実らなくて、今回この話をいただけてうれしいという話をされていました。第一話の収録は緊張のあまりほとんど記憶に残っていないそうです。イベントパンフレットの監督コメントに、「舞台続きで喉のコンディションが良くないようで心配だったが、出来上がってみたらハスキーな魅力のある声に仕上がった」とありました。うん、あの語尾がひっかかる感じ、特徴的で好きです。

「現場に大先輩がいて(「耳がしあわせ!」と言っていた)みなさんアドバイスをくれて、…お金払わなくていいんですかね?」と口走って総ツッコミを受けていました。課金しないと良い思いはできないという発想の持ち主。

テレビ放送ではまだ流れていませんが、キャストが歌うED曲の『Prince Night~どこにいたのさ!?MY PRINCESS~』音源がフルコーラスで披露されました。CD発売もあります、あわあわ。アニソンらしいアニソンで好きな感じだったな。歌割あんまりわかんなかったけど…

 

王室教師ハイネ第一話放送(4/4)

GファンタジーのCMやってて口あけたまま聞いた…。何故かここで「声優になったんだなあ…」と実感がきました。

「今月の特別付録はICカードステッカー!」「応募者全員プレゼントはアクリルスタンド!」「好評発売中!」って勢いよく廣瀬さんの声がテレビから流れる、というネクステに今、立っている。

 

テイフェスのご出演、すごく驚いた!すごくうれしい!

テイルズ オブ ジ アビス」を題材とした、シリーズ初の舞台化となる「テイルズ オブ ザ ステージ」にご出演されるとのことです。テニミュを卒業してからまた横浜アリーナに連れていってもらえるとは思わなかった。うれしい。こんな風に展開が面白いのでファンでいるのが楽しいです。

去年はご自分の出演舞台の告知をリツイートしたあと「テイフェス…」とつぶやいてました(日程がかぶっていて行けないの意)笑。一昨年は観客として参加されていたようなので、客席からステージへ。すごいなあ。

舞台化が発表になったときは驚きのツイートをしていたことや、後から発表になったキャストであることや、

廣瀬大介 on Twitter: "この度、アスラン・フリングス役として出演致します。 声をかけていただいた時はとても驚きましたが少しでも作品の力になれるよう努めて参りたいと思います。 何卒宜しくお願い致します。 https://t.co/fIFEEnSmpT"

「声をかけていただいた」という言い方から、オファーなのかなという感じがします。どうだろう。

ツイッターを告知や稽古場の報告や同業の方とのやりとりに使わずテイルズの話ばかりだった時期があって、「どうなの」と言っている方を見かけたりしたのですが、

そういう部分 言うとおり無くしていけば
いいとこ無くなるよ

Berryz工房「ライバル」 

そういうことなんだろうな。

 

Shadowverse 神々の騒乱

アプリゲーム。ジャングルの守護者、円卓の騎士・トリスタン、ゴブリンゾンビの三役。トリスタンは刀ステの一期一振を思い出す感じ。

ネクロマンサーを使うのでゴブリンゾンビが一番声を聞く機会が多いけど、毎回「これ廣瀬さんか…?」と思う。おまえがくさいのか~??←攻撃ボイス

 

サタデードラマハウス 美男子劇場「ツイステッド・トライアングル」

毎週ラジオを聞くというのも私の習慣にはこれまでになく、ネクステを感じます。エリートらしい、感情を押さえた喋り方が結構ツボかもしれない。今後のストーリー展開が楽しみです。

 

一途なカレにひたすら告白されるCD
Apricot Fizz 青木理

タイトルが用の美って感じでいいと思います。

 

タウンワークマガジン座談会

めんつが…『僕の命を救ってくれなかったメサイアへ』…

 

A3!ソロキャラソン制作決定

やったー!三角の声で歌うのって難しそうだけど、ぜひ可愛く癒し系でおねがいします!